のんびりBGM

Music in a clean room


転院先の病院では、毎日、掃除のおばさんが来て、20分くらい時間をかけてすみずみまで綺麗にしてくれます。床もアルコールでシュシュとやってから拭き上げるなど、とても丁寧です。医師が言ってた『うちのクリーンルームは少し古いけど、カビが検出されたこと無いです』というのは、この掃除のおばさんの丁寧な掃除によるところも大きいと思います。。

私は無菌病室ではいつも、クラッシックとかギターなどのBGMを流しているのですが、ある時、掃除のおばさんが 「この音楽とても好き。音もすごくいいし、どうやって流しているの?CD?」と聞いてきました。

「ネット上にころがっている、3時間とか6時間もののBGMファイルをダウンロードして、スマホに入れ、それをBluetoothで飛ばして、このボーズのスピーカーで流しているんです」と答えると、おばさんは「???」状態。

聞くと、ネット上の音楽をスマホで聴けるのは知ってるけど、すぐに1GBとか2GBとかになって、スマホの上限を越えてしまう。家族あわせてスマホ代に3万円くらい払っているので、音楽代にそれ以上払う訳にはいかない・・・とのこと。


「いま、これタダなんですか?」
「もちろんです」
「1GBとか2GBとか使ってしまいません?」
「ダウンロードしたファイルを再生しているだけなので、通信費はかかっていません」
「そのダウンロードというのをしないといけないんですか?」
「そうです。でも、一旦、ダウンロードすれば何回でも聴けるんです」
「ダウンロードに2GBとか、かかるのでは?」
「これはBGM音楽だけなので、ファイル自体の大きさは6時間もので、300MBくらいかな」
「無料なんですか?」
「有料のものもありますが、私は、無料のものしかダウンロードしません」
「・・・」
「あと、300MBとかの大きなファイルは、WiFi環境のもとでダウンロードすれば、早いし、携帯の通信費もかかりませんよ」
「WiFi???]

これはちょっと、大変な説明になるなあと思いながら、それでも時間はあるし、いつもお世話になっているので、何日かがかりで説明を始めました。

まず、スマホ代。月3万円はもったいない。格安SIMについて調べてみるといいと勧めました。データ通信のみのプランなら、1ヶ月900円くらいが相場で、電話もできる音声付きプランにしても1800円くらい。私は、3枚のSIMカードで10GBの高速データ通信で2560円/月のプランと、電話もできる音声+高速データプラン1680円/月を使っていて、家族の分も含めて月に4000円ちょっとですんでいる、自分でSIMカードを入れて、自分で設定しないといけないけど、やり方はネット上にある。格安SIMについてネットで検索してみたら、と勧めました。

音楽のダウンロードは、本当はパソコンでやった方がいいけど、パソコンが無いならスマホのアプリでもできる。でも、一番、簡単なのは、microSDカードがあれば、私のファイルをまとめてコピーしてあげる。6時間ものが100曲くらいあるから、当分はそれで十分でしょう。

そのmicroSDカードをスマホに入れて、スマホの音楽プレーヤーで再生すれば音楽が聴ける。最後に、スピーカーはワイヤレスのBluetooth接続が便利。特に、このボーズのスピーカーは小さいけど音がいいのでオススメと。

iPhoneの場合は、microSDカードを使えないので、パソコンを使ってiTune経由で入れるか、本体に直接ダウンロードだけど、無料でやろうとするとちょっと面倒かな。その点、やはり、microSDカードで何でもコピーできるアンドロイドがいいなあ。


無菌病室で意外といいのが、インターネットラジオ。テレビほど邪魔にならないし、音楽と語りが適当なバランスだし、点滴の時とかベッドに寝転んで聞くのに最適です。ラジオなんて、むかし、受験勉強の時に深夜放送を聴いて以来ですが、無菌病室の入って見直しました。

世の中、長距離トラックの運転手さんとか、クリーニング屋さんとか、ラジオを聴きながら仕事をしている人も多いんですね。主婦の方も、掃除、洗濯、料理をしながら聴いているのでしょう。それに、若者の間にも、独占にあぐらをかいて薄っぺらい正義論を振りかざす地上波TVを見るより、ラジオとインターネットという人が増えていると聞きます。

写真は、インターネットラジオ radikoの画面。地元の放送局だけでなく、月に350円の有料サービスで全国のローカル放送が聴けます。全国各地のローカル放送は、少し訛っていたり、とてもローカルな話題が楽しい。

最終的には、私の場合、ラジオ大阪がデフォルトで、気分によって、愛媛県の南海放送にしたり、青森県のRAB青森放送を聴いています。

WiFiでなく、携帯のSIM経由ですが、途切れることなく音質も良く、bluetoothでボーズのスピーカーに流すと、低音から高音まできちんと再生します。

データ量は、1時間聴いて、30-40MBくらい。選局の時に各局から数MB分くらいのデータをバッファーするようで、ころころ局を変えているとデータ量は増えますが、まあ、1日5時間くらい流していても、200MB。1ヶ月で6GBですから、私の3枚のSIMで合計10GMの中には収まると思います。